かごの中を見る 

商品名の下の写真をクリックすると拡大され
カートのページに移動します。

商品検索

裁ちばさみ・和ばさみのメンテナンスについて


〔 裁ちばさみ 〕


準備するもの(布2枚、手入れ用油、鋏)
※布は小さいもので大丈夫です。ハギレなどをお使い下さい。


油を塗る前に、水気や汚れ・余計なものを取り除くため乾拭きします。
順序は、①刃を開いて「刃→ネジ下」②裏返して逆の刃も同様に。③最後に刃を閉じて全体を拭きます。
※ネジ下…ネジから持ち手の間。


次に、もう一枚の布でジェル状の油を少量取り、布同士を擦り合せて
布に馴染ませます。


乾拭きした時と同じ順序で鋏を拭きます。
油は薄く付けば十分です。特にネジ下に油分があると刃の開閉が滑らかになります。
油は毎回付けなくても、布に油分がある間は繰り返し使えます。



油を塗るのは、鋏がスムーズに動く潤滑油としての役割と
膜を作ることでサビを防止する役割があります。たっぷり付けなくても効果はあります。
次回、鋏を使用する時に油が気になるようであれば、布やティッシュで拭き取って下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


〔 和ばさみ 〕


準備するもの(布2枚、手入れ用油、鋏)
※布は小さいもので大丈夫です。ハギレなどをお使い下さい。


油を塗る前に、水気や汚れ・余計なものを取り除くため乾拭きします。
順序は、①両方の刃を拭いて②ムネを拭きます。
※ムネ…鋏の厚みとなる部分(面)のこと。(持つとき、親指と人差し指で持ちますがその指が当たっている面)


次に、もう一枚の布でジェル状の油を少量取り、布同士を擦り合せて
布に馴染ませます。


乾拭きした時と同じ順序で鋏を拭きます。
握っている部分も軽く拭いておくと錆びにくくなります。
油は薄く付けば十分です。油は毎回付けなくても、布に油分がある間は繰り返し使えます。



油を塗るのは、鋏がスムーズに動く潤滑油としての役割と
膜を作ることでサビを防止する役割があります。たっぷり付けなくても効果はあります。
次回、鋏を使用する時に油が気になるようであれば、布やティッシュで拭き取って下さい。